ゴミ屋敷





WordPressに移転してから、リライトやらキャッチアップ画像の修正やら記事リンクの編集やらプロフィール編集やら、やらねばならないことが割とたくさんある。しかしながらまとまった時間を確保できず、日々ノロノロとカタツムリのようなペースで作業を進めているところだ。

一か月前の雑記を読んでいると、だいぶ意味不明なことばかり書いており、今すぐにでも全記事削除したい衝動に駆られる。とは言え一応は資産であるためその選択肢は除外。となると「リライトあるのみ」なのだが、無駄に更新頻度だけは高かったのでゴミのような記事が無数にあり、それらをたった1~2記事編集するだけで相当消耗する。しかもリライトしたところで変な臭いがするゴミからいくぶん臭いがやわらいだ「若干清潔感のあるゴミ」に変わるくらいで、ゴミであること自体に変わりない。じゃあなぜリライトなんて面倒なことするの?と聞かれれば、それはむろん自己満足のためだよね。
あいたたた…

我ながらゴミのようなブログだとは思うけれど、ごくわずかながら継続的に熱心に足を運んでくれる読者がおられるので、今後も更新頻度だけは落とさずにゴミを量産していきたい。(レンタルサーバー料3年で38,000円ほど払ってしまったし…)

言い訳になるが先月末くらいから仕事が激務モードに入り、案の定生活リズムは乱れ、ブログに割ける時間もかなり限定的になってきている。そのなかで更新頻度だけ保とうとすると、必然的にまたゴミのような記事を量産することになり、当ブログはますますゴミ屋敷と化していくわけだ。

テレビでゴミ屋敷の話がたまに出るけど、このブログについてはかなりそれに近しいものがあると思っている。ジャンク情報、不良品、異臭漂うゴミ…そんな記事しかない。火の気(PV)がないので幸いにして火事は起きない。

インターネット上ということもあってゴミの臭いに迷惑する近隣住民もいなければ、よっぽどでない限りは行政指導のようなこともない。お金を払って家を借りて(サーバーレンタル代・ドメイン料等)そのなかにせっせとゴミ(雑記)をため込んでいるだけだ。

——————-

Google AdSenseに申請したものの3日以上経ってもいまだに許可がおりない。仕組みはよくわからないけれど、アドセンス側の審査担当者様も当ブログが「更新頻度だけは無駄にある微妙なPVのゴミブログ」ということで、二の足を踏んでおられるのかもしれない。
定石に則りプロフィールを整備したり、お問い合わせ先(連絡先)を記載すればもっとスムーズにいくのかもしれないけど、日々の記事更新とリライトで手いっぱいということもあり…
審査担当者様におかれてはその辺りの事情も斟酌いただき、1秒でも早く申請許可をしていただけると筆者は泣いて喜びます。この恵まれないネット乞食を救えるのはAdSense様だけです。

とまぁ今日のところはこの辺で。やっていきましょう。

-------------------

ブログ内リンクから飛んで買い物をしていただけると、筆者の収入になります。

Amazonトップ

楽天市場トップ

ほしい物リストはこちら

-------------------

ビットコインを始めたい方へ

①Coincheck(こちらでリップルを購入できます!)
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck(公式リンク)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

②Zaif(コイン積立サービスを利用しています!)
Zaif(公式リンク)

コメントを残す