2018年7月支出





2018年7月支出

※前月(2018年6月)の支出はこちら

151,730円
(前月比+38,033円

7月の目標達成状況:

  • 食費月25,000円以内
    非達成(33,463円)
  • トータル支出110,000円以内
    (旅行等大型支出除く)

    達成(89,404円)

項目別では以下の通り

食費  33,463円
(前月比 +8,536円
消耗品 2,383円
(前月比 -663円
交通費 800円
(前月比 +800円
交際費 3,850円
(前月比 -5,065円
エンタメ 3,160円
(前月比 -5,755円
教養 0円
(前月比 -5,881円
美容/衣服 0円
(前月比 -4,860円
医療/保険 1,979円
(前月比 -4,257円
通信  5,714円
(前月比 -468円
水道/光熱 3,543円
(前々月比 -1,016円
家賃 31,512円
(前月比 ±0円
クルマ 3,000円
(前月比 ±0円
大型支出 62,326円
(前月比 +62,326円
7月支出計 151,730
(前月比 +38,033円

<食費33,463円>
・残業時間が増えて自炊生活が崩れ、昼食をほぼ毎日社食で食べていた(日替り弁当500円)

<交際費3,850円>
・職場の飲み会

<エンタメ3,160円>
・石巻への小旅行

<医療/保険1,979円>
・オーラテクトプロ、熱中症予防のポカリ、フェイシャルペーパー及び冷えピタ費用(命の危機を感じるほど職場が暑かった)

<通信費5,714円>
スマホ: 4,019円(Y!mobile2年目、2GB)
Wi-fi: 1,695円
・情弱とでもなんとでも呼んでください

<水道/光熱3,543円>
電気…1,538円
ガス…2,005円
※いずれも同居人と折半の金額

<大型支出62,326円>
・2泊3日の富士山旅行

まとめ

社食の弁当1食に500円の価値を感じない。にもかかわらず、食べ続けてしまった。残業代を考えれば収支は当然ながらプラスになるけれど、そんなんじゃいつまで経ってもラットレースから抜け出せない。絞って絞ってこれでもかというくらいに支出を絞る。芸人は芸を磨かなければならない。捻出したお金は運用資金へ。このサイクルでもって2028年3月末でセミリタイア目標資産100%を達成したい。
全体を眺めれば、食費以外ではほぼすべての項目で前月比減となっていて、絶対値を見てもまぁよくやってる方だと思う。問題は食費だ。自炊力を高め、2019年は15,000円程度で安定的に推移させていきたい。

セミリタイア目標資産達成率:8.39%
(2018年7月末時点)

8月の目標

スーパードケチ月間でいきます。

・食費月20,000円以内
・トータル支出80,000円以内

2018年7月振り返り

①SBIホールディングス買い増し
賞与を使ってSBIホールディングスを追加購入しました。平均取得単価は上がってしまいましたが悔いなし。インデックスファンドのつみたてを継続しつつ、来たるべき暴落に備えて今後はせっせとキャッシュポジションを増やしていきます。

②富士登山
一泊した本八合目の山小屋で高山病に襲われるなどしましたが、なんとか回復し、山頂でご来光を拝むことができました。一歩踏み外せば大きな怪我・死につながる箇所も少なくはなく、自分にとっては非常にハードでした。大変ではありましたが、チャレンジしてよかったとしみじみ。

山梨滞在最終日に、The King of Roller Coastersこと富士急ハイランドのFUJIYAMAに乗って気絶しかけました。いい思い出にはなりましたが、二度と乗りたくないですね。

③米国株デビュー
「フィリップ モリス インターナショナル(PM)」を購入しました。

④石巻小旅行
みなと石巻 島料理 友福丸にて至福の刺身盛り定食。
その後サン・ファン館へ。オーシャンビューに心が洗われました。

敷地内にある「夢をかなえる鐘」では、セミリタイアを念じながら鐘を鳴らしました。

-------------------
下記リンクから買い物していただけると筆者の収入になります。

Amazonトップ

楽天市場トップ

隠居芸人のほしい物リスト

2018年8月の支出はこちら

コメントを残す