冬の食費を浮かす、、○○は超高コスパ!





外食の頻度を落とし、いかに食費を低減するかが昨今の家計簿上での課題となっている隠居芸人です。

あるメニューのコスパのよさに気づいてしまったので1本したためます。

 

冬といえば・・・

朝も昼も夜も寒い冬・・・。

何か温かいものでも食べて体を温めたくなりますよね。

そう冬といえば「鍋」です。

この前の日曜日、スーパーで鍋の具材を買い、作って食べてそのコスパの良さに驚きました。

鶏もも肉、カキ入りの豪華仕様だったのですが、2人分でおよそ1,500円程度。

ネギ、白菜、にんじん、えのき、エリンギ、しめじ、キャベツ、豆腐なんかも投入して具だくさんな鍋に。

肝心の鍋スープは

「赤から」

※↑リンクでは15番ですが、実際に使ったのは3番です。辛さがマイルドなやつ。

「うまい」「栄養満点」「安い」の三拍子が揃った鍋になりました。
そして切って煮るだけなので調理がめちゃめちゃ楽・・・



1食あたりの概算費

2日目以降は余った具材を追加投入して、少なくとも3食分になります。

2人で1,500円なので、1人1食あたりおよそ250円程度

なんなら4食分になる場合で言うと1人1食あたり概算188円。

これで栄養ばっちり、かつお腹も満たされるのだから超高コスパといってよいでしょう。

この冬はまじで毎週鍋生活になると思います。

平日夜、仕事でボロボロになって帰宅して食事の準備がダルいとき、「温めるだけでいい」ってめっちゃ楽ですね。

冬だけと言わずにオールシーズン鍋もありだと思い始めている隠居芸人でした……。


ブログ内リンクから飛んで買い物をしていただけると、隠居芸人の収入になります。ほしい物リストから食料等をプレゼントしていただけると助かります。

Amazonトップ

楽天市場トップ

隠居芸人のほしい物リスト(随時更新)

コメントを残す