筋トレを続けろ





どうも、隠居芸人です。

就職して2〜3年くらいの頃でしょうか。

まだFIREを志す前の話ですが、当時は狂ったようにしょっちゅう外食ばかりしていました。

最もふくよかだったその頃で体重は64kgでした。(BMIは「痩せ」寄りの「標準」)

FIREを志してからは、限りなく1日2食に近いような食生活を送っていた時期もあり、体重はどんどん減っていきました。

ここ数年の間は、体重が減っていくことに快感すら覚えていました。

手記によれば、2019年3月24日時点で56.45kgだったようです。

ところが、加齢もあってか、つい数ヶ月前から体力不足を顕著に感じるようになりました。

どういうことかというと、17時を過ぎた時点で、体力(HP)が0になる感覚です。

せっかく早く帰宅しても疲れ過ぎて動けなかったり(死んだように天井を見つめる)、やりたい仕事・残業してでもやるべき仕事があるにもかかわらずヘトヘトで仕事を続けられない……というようなことが増えました。

これでは、プライベートも仕事もenjoyできない!

どうしたら……?

考えるうちに、私は次の決意に至りました。

「きちんと食べ、かつ、筋トレや有酸素運動を生活に組み込むことによって、健康的に太りながら体力をつける。そして、プライベートも仕事もenjoyする!」

***

それからはYoutubeなどで積極的に栄養・筋トレ関係の動画を見始めました。

アプリで自分の活動代謝を計算し、「目標体重をどれくらいの期間で達成したいか」から、1日に摂取すべきカロリーを算出しました。(1kg増量するのに必要なカロリーは約7,200kcalだそうです。)

また、「自分の体重(kg)を1000で割って2倍したたんぱく質(g)の摂取が筋肉をつけるうえで目安になる」とのことで、当該数値に近くなるよう意識してたんぱく質の摂取するようにしました。(たしか筋トレYouTuberのAKIOさんが言っていたと思います。テストステロンさんの本にも書いてあったかな?)

***

まだ実践し始めて2ヶ月ほどではありますが、上記を意識して生活を変えた結果……

ななんと、体重が60.80kgまで増量しました!!

そして、プラシーボの可能性はあるものの最近は仕事中の集中力もグッと上がり、かつ、疲れにくくなってきたように感じています。

これには本当に驚いています。

さらに、筋トレの効果と思われますが、何事も前向きに考えるよう思考も変わってきていると感じています。

【ちゃんと食べて運動する】

これって人間にはすごく重要なことなんだと思います。

食費は少し増えましたが、いい感じです。

まだまだ細めの二の腕ではありますが、少しずつ太くなることに無上の喜びを感じるようになってきました。

今後も、折りに触れて変化を記録していこうと思いますので、応援よろしくお願いしまーす!

この記事へのコメント

  1. 私も筋トレいいなと思ってやり始めたんだけど、過度な負荷をかけすぎて(自分ではそう感じていなかった)腰痛になり現在停滞中です(笑) 筋トレって自分の成長がひしひしとわかるから何だか楽しくなるんだと思います。

コメントを残す